カニ通販で失敗しない秘訣。

カニ通販業者の選び方

(※このページは2017年5月に更新されました)

『カニ通販、失敗したくないですよね。』

 

『カニ通販でカニを注文して、美味しいカニを堪能したい!』

 

このサイトはそんな方に向けて書いています。

 

特に年末に注文するカニで失敗すると楽しみが大きい分すごくガッカリしてしまいます。
また、贈り物でカニ通販を利用する場合は、ホントに失敗できないですよね。
だから事前に自分でカニを注文してみて、よかったお店でカニを注文できればいいのですが、時間がないときは、カニ通販の口コミなどを調べてカニを注文することになります。

 

 

実は、私は過去にカニ通販でカニを注文して失敗した経験があります。
記念日にカニを注文したのですが、届いたカニは思っていたのと違う。
大切な記念日が微妙な感じになってしまいました。
そこで、私が今まで実際にカニ通販で注文してよかったお店をご紹介します。
失敗したお店はあえて公開しません。
そのお店も今は良くなっているかもしれませんし、たまたまだったかもしれないからと思いたいのです。


なので、良かったカニ通販サイトのみご紹介しますので、参考にしていただけたら幸いです。

 

カニ通販で失敗しない秘訣は実際に注文してみた口コミ情報や感想を参考にするといいですね。

 

私も新しいカニ通販のお店で注文する際は参考にしています。

 

 

我が家には、週末「かに親分」の羅臼産ズワイガニが届くので楽しみです。12月頭に食べた「かに本舗」さんのカニしゃぶも最高でした。
クリスマスのときに食べたカニ親分の羅臼産ズワイガニも最高でしたよ。
残念ながらカニ通販で失敗と言えるカニを販売している業者もまだあります。
もらいものでしたが、お正月に親戚宅で食べたカニは、通販で購入したそうですが、カニの鮮度が良くなく、うーんと言わざる得ないものでした。
毛ガニでしたが、パサパサでした。鮮度はとても大切だと再認識しました。


 

 

私が食べてみておすすめな「かに通販ランキング」

【かに本舗】の特徴

ズワイガニと言えばカニ本舗さん!とにかく満足できます。
料亭ご用達の幻の大ズワイガニ2キロが9800円、味も絶品!
これが一番安くておいしかった!おススメです ^^
生本ずわい「かにしゃぶ」むき身満足セット 1.3kg超は6800円激安価格
毛ガニも3杯で6800円とお得!
昨年は高値だったタラバガニ姿も今年は1.4キロで 8900円
タラバガニは品切れしやすいので早い者勝ちです。

価格 最安値3980円
評価 評価5
備考 8000円以上で送料無料
【かに本舗】の総評

このカニしゃぶは絶品でした。
見た目以上に身がたっぷりあって、お腹いっぱいになりました。
甘くて美味しかったです。

9,800円 (税込) で2キロ入っています。 今年も我が家も注文しました。週末はカニしゃぶです。 今から楽しみです^^

北海道網走水産の特徴

水産会社ならではの確かな品質なので 美味しい! 北海道物産店並みの品揃えがすごい! 『七福神福袋「恵比寿天コース」2kgセット』は超おすすめです。 タラバガニ脚・毛がに・花咲がに・ズワイガニ脚が入って9980円はお得です。 早速ですが、我が家も注文しました!品切れになる前にぜひ!

価格 最安値3800円
評価 評価5
備考 15000円以上で送料無料
北海道網走水産の総評

生タラバガニむき身は5500円。
ズワイガニ棒肉詰め合わせは3800円
特大毛がに 2尾で約1kg7800円
とどれも安くてお得に美味しいカニが手に入ります。
カニ福袋
『七福神福袋「恵比寿天コース」2kgセット』は9980円

【かにまみれ】の特徴

訳なしで有名な「かにまみれ」。
全品厳選された「かに」だけを選んでいます。
訳なしと特別なかにだけを選んでいるにで年末は品切れしますので注意してください。
とにかく美味しいかにを食べたい人におすすめです。

価格 最安値3100円
評価 評価4.5
備考 送料一律1200円
【かにまみれ】の総評

ここは毛ガニがおススメ!
決して安くはありませんが美味しい毛ガニが食べれます。

かにまみれでは、その時期ごとに各漁場であがった身入り3特~4特ランクの一番手堅蟹のみを厳選し、1尾1尾選別したものがとどきます。
絶品の毛ガニを堪能したい方におすすめです。

浜海道の特徴

浜海道さんの毛ガニは絶品でした。
お手頃価格で美味しいカニが食べれるおすすめカニ通販サイトです。
函館から新鮮なカニを届けてくれます。
おすすめは、 雄武産!浜ゆで毛がに(大)2尾入で7980円
ここの毛ガニはホントに美味しかった^^ですよ。
生冷凍タラバとズワイの食べ比べセット各1kg入16900円

価格 最安値4980円
評価 評価4.5
備考 送料全国一律1,200円(税込)、20,000円以上のご購入で送料無料!
浜海道の総評

身入り自慢の雄武産ですが、甲羅を外してびっくり!
ダキ(脚の付け根)も、胴体の中も、カニ身がびっしりと詰まっています。
この毛ガニならハズレなし!間違いはありません

7980円。2尾入りです。

カネキタ北釧水産の特徴

花咲ガニが買えるのがカネキタ北釧水産
珍しい花咲ガニが買えます。

活かにが買えるカネキタ北釧水産
生きているカニが買えます。
また、ここのカニポーションは絶品でした!
老舗のカネキタ北釧水産は安心して「かに」を通販で買えます。

価格 最安値1890円
評価 評価4
備考 送料関東で1080円より
カネキタ北釧水産の総評

カニの持ち手の部分の殻も、ちゃんと切りこみも入っていて、
無駄なく食べる事が出来ました。
シメのラーメンも絶品でホントに美味しかったです


贈り物でも喜ばれました。
早期割引もやっているのでお買い得です。

マルゲン後藤水産の特徴

今年は高値のタラバガニも激安!なんと1kg7901円。
人気なのはLサイズのタラバガニが2kgで13841円でしかも送料無料
かにしゃぶなら、ズワイガニカニしゃぶが1kg、40~60本で4931円。
コスパナンバーワンのマルゲン後藤水産!

価格 最安値3743円
評価 評価4
備考 送料一律1080円
マルゲン後藤水産の総評

おすすめはタラバガニ。
最高でした
極太はやっぱり良かったです
贈り物にもしましたが、満足していただけました。

15,821円(税込)2キロ
8,891円(税込)1キロ

 

カニ通販でカニを購入するのは、ズワイガニ、毛ガニ、タラバガニだと思います。
それ以外に花咲ガニや松葉ガニ、セコガニなど珍しいカニもあります。

 

カニにも旬な季節があります。
カニと言えば北海道を連想する人も多くいますが、ズワイガニは日本海で採れるのも有名です。
ですが、このズワイガニにはいろいろな種類があり、味や旬な時期も変わってくるので注意が必要です。
特に年末に人気にズワイガニは11月ごろと言われますが、それは日本海で採れるズワイガニになります。

 

ズワイガニと言っても種類が3種類があり、
ズワイガニ(オピリオ種)、大ズワイガニ(バルタイ種)、紅ズワイガニの3種類があります。
特に冬の日本海で採れるのが、ズワイガニ(オピリオ種)です。
松葉ガニやセコガニもこの中に入ります。
松葉ガニ
松葉ガニが食べれる通販サイトはこちら
産地直送!超新鮮な松葉ガニのお取り寄せ通販【いきいきかにどっとこっむ】
松葉ガニは味が濃厚ですごく美味しいです。
日本酒にも合うますね。
獺祭

 

カニ通販でご紹介したカニ本舗さんで主に売れているズワイガニは、大ズワイガニ(バルタイ種)になります。
バルタイガニは主にアラスカで採れたものを輸入しています。
なのでいつでも美味しいズワイガニが食べれるんですね。
ずわいがに比較
参考までに日本海で採れるズワイガニの漁期は、新潟県以北のは、雌雄とも10月1日~翌年5月31日。
富山県以西の雌ガニの漁期は11月6日~翌年1月10日、また雄ガニの漁期は11月6日~翌年3月20日と分かれています。
地域によって漁期も違うので気をつけてください。

 

またズワイガニは地域によってもその呼び名が違います。
松葉ガニは、山陰・日本海側(島根県、鳥取県、兵庫県、京都府)で水揚げされた「ズワイガニ」の総称です。

 

越前かには、福井県沖。

 

加能ガニは、石川県沖等があります。
ちなににこれらはすべてオスの蟹の呼び名です。

 

メスになると呼び名も変わり、
福井県で採れるのが「せいこがに」。
石川県で採れるのが「香箱ガニ」。
山陰地方で採れるのが「セコガニ」となります。

 

またズワイガニの中でも「紅ズワイガニ」がありますが、これは安く手に入るズワイガニなんですが、
新鮮なら美味しいのですが、鮮度が落ちると少し味が落ちます。
「紅ズワイガニ」は、以前新潟の上越市に住んでいたときは300円ほどで買えるズワイガニでした。

 

 

実はズワイガニは北海道は漁獲量は139tと少ないんです。
ちなみに一番漁獲量が多いのは兵庫県で1,373t、次が鳥取県の1,114tです。
北海道のズワイガニは漁獲量は全国7位なんです。
だから貴重なんですね。(詳しくは農林水産省「海面漁業生産統計調査」

 

そんな北海道産のズワイガニを食べれるのは『ヨネスケ印のかに親分』です。
新鮮な北海道産のズワイガニを食べたい人は、『ヨネスケ印のかに親分』をご利用ください。
『ヨネスケ印のかに親分』はこちら

 

かに本舗さんのズワイガニはロシア産になります。
かにまみれさんのズワイガニはカナダ産になります。
浜海道さんのズワイガニはロシア又はカナダ産になります。
北釧水産さんのズワイガニはロシア産になります。
マルゲン後藤水産さんのズワイガニはカナダ産になります。
ただいずれも加工は日本でやっていますのでご安心ください。

 

活×2カニ.com(いきいきかにどっとこむ)さんは、兵庫県浜坂産の松葉ガニになります。

 

 

カニ通販は身近になりました。

カニと言えば、高級食材として一般的に知られていると思いますが、
一昔前までは一般家庭にはなかなか手に入らない食材だったため、
カニを食べるためには高級な料亭やカニの産地である北海道や日本海まで足を運んで購入する必要がありましたが、
カニ通販が普及したことによって、どこにいてもかにを宅配してもらうことができるようになりました。

 

もともと、テレビショッピングではカニ通販をしている場合がありましたが、
いつでも通販をしているというわけではなかったので、
テレビの通販番組をいつも注視している必要がありましたが、
食べたい時に食べられないという点ではテレビの通販番組のカニ通販を利用するメリットはそこまで高くありませんでした。

 

しかし、21世紀に入ってインターネットが普及したことでインターネット上にカニ通販サイトがたくさんできるようになり、
インターネット環境とインターネットを使用できるパソコンやスマートフォンさえあれば、
思いついた時にカニ通販サイトを利用してカニを購入することができるようになりました。

 

また、物流が発達したことも一般家庭にカニが普及するきっかけとなったと言われていますが、
トラックでカニを冷凍保存する技術ができたことに加えて、保存温度もどんどんマイナス更新しており、
瞬間冷却によって品質を落とさない冷凍保存も可能になっています。

 

そのため、カニ通販サイトを利用してカニを購入する人が以前に比べて増えており、
一つの市場が形成されていますが、通販で取り扱いがされているカニには様々な種類があるため、
自分の好みのカニを選んで購入することができるようになっています。

 

ただし、通販という性質上、これから自分が購入しようとしているカニがどのように取り扱われてきたのかということや、
購入を考えているカニ通販ショップの信用性などが分かりにくいということから、不安感もありながらの購入になるケースが多くなっています。
実際にトラブルも発生しているのでカニ通販を利用する場合は注意する必要があります。

 

カニ通販で北海道からお取り寄せできるトコロ

カニ通販で北海道産のカニを探しても実際はアラスカ産だったりすることがあります。
特にズワイガニはアラスカ産が多くなっています。

 

かに本舗のズワイガニはバルダイ種でアラスカ産になります。
「よねすけ印」のかに親分もアラスカ産のズワイガニになります。
かにまみれのズワイガニもカナダ、ロシア産になります。
浜海道のズワイガニもカナダ、ロシア産。
カネキタ北釧水産のズワイガニはカナダ、ロシア産と北海道産です。
マルゲン後水産もロシア、カナダ、アラスカ産になります。

 

ズワイガニで北海道産を探すのは難しそうです。

 

カニ通販でタラバガニはどうでしょう。
かに本舗さんのタラバガニはロシア産になります。
「よねすけ印」のかに親分もロシア産です。
かにまみれのタラバガニもロシア産。
浜海道のタラバガニはロシア産またはアラスカ産になります。
カネキタ北釧水産もロシア産。
マルゲン後水産もロシア産になります。

 

ズワイガニ同様、タラバガニも北海道産を探すのは難しいですね。

 

ズワイガニもタラバガニもロシア、アラスカ産で加工が日本(北海道)で行われているようです。

 

では毛ガニはどうでしょう。
カニ通販で毛ガニはどこ産になるのでしょうか。
かに本舗さんの毛ガニは北海道産です。
「よねすけ印」のかに親分も北海道産。
かにまみれの毛ガニも北海道産。
浜海道の毛ガニも北海道産。
カネキタ北釧水産も北海道産。
マルゲン後水産も北海道産。

 

毛ガニはすべて北海道産でした。
カニ通販で北海道産にこわだるのであれば毛ガニを注文するのが一番です。

 

 

カニ通販でズワイガニを探すと基本ロシア産ですが、
松葉ガニであれば兵庫県が松葉ガニのブランド名になるので兵庫県産のものが多くなります。

 

カニ通販で気をつけること!

カニ通販でカニを購入したときは、解凍するとき気をつけてくださいね。
生で冷凍にされたカニは常温で解凍すると酸化して黒ずんでしまいます。
味はあわらないのですが、見た目よくないので気をつけてください。
生で冷凍したカニは、食べる直前に冷凍庫から出し、袋に水をいれ、5分くらい流水に浸けて半解凍します。
※このとき解凍しすぎないで半解凍の状態が美味しいカニを食べるコツです。
解凍が完全じゃないとカニの身がくっついてしまってとれませんので気をつけましょう。
解凍早い
水を切って、そのままじゃぶじゃぶで食べれます。
なので解凍の時間もかからないので手軽に美味しいカニしゃぶを食べることができます。

 

加熱処理したボイルしたカニは冷蔵庫でゆっくりと解凍します。
毛ガニだとまる1日くらいかけて解凍します。
ズワイガニやカットした脚などは18時間くらいで解凍できます。
ただそのまま冷蔵庫で解凍すると身がパサパサになるので、新聞紙で包みそれをビニール袋に入れて水分が抜けすぎないようにしてください。

 

解凍方法を間違えると風味が落ちてしまうので気をつけてくださいね。
スーパーで買ってくるカニが美味しく感じないのは、冷凍のカニも持って帰る際に少しずつ常温で解凍が進み、旨みがでてしまうことが多いためです。
また、ズワイガニの脚も酸化防止剤を多く使って黒ずまないようにしているので美味しさが半減してしまうのです。
スーパーでは大量に仕入れるため、中途半端に解凍されてしまうので美味しくないことが多いんですね。

 

 

 

訳ありカニ通販はどんなワケ?

訳ありカニ通販を探す方もいると思います。
訳ありとは、市場に出回りにくい傷物や足の欠けたカニなど見た目が悪いけど味にわかりのないカニを扱っているカニ通販業者があります。
テレビ通販などでよく訳ありでと言って宣伝してるカニ業者をみかけます。

 

ですが最近はあまり聞かなくなりましたね。
そもそもカニの獲れ高が減り品切れも目立つようになってきたカニ通販です。
なので訳あり商品は非常に少なくなっています。
それとインターネット通販の普及によりカニ通販の利用者は爆発的に増えました。
だから、訳あり商品も非常に少なくなり、ネット通販で訳ありを出せるほどの確保が難しくなり、訳ありカニ通販の会社が減ることになりました。
今では、訳ありで安く買うよりも、ワケなしでよりいいものを手に入れたい人も増えました。

 

訳ありでしたら、スーパー(例えばイオン)などでも非常に安くカニが売られるようになりました。
ですが、イオンほど大きくなると全店分のカニを確保するのはなかなか難しく、その質は少し落ちるとこになります。
実際にイオンでカニを買ってもあまり美味しいとは思えず、これだったらもう少し出しておもっと美味しいカニが食べたいって思います。

 

いつもお世話になっております。

カニ通販サイトにはいつもお世話になっております。

 

美味しいカニを届けてもらって満足させていただいています。

 

ですが、新聞に気になる記事が。。。。

 

今年のカニは高い!しかも品薄だそうです。

 

ということは、今年の年末は品切れ確実かもしれません。

 

美味しいカニを注文するなら、少し早目がいいかもしてませんね。

 

いつも利用しているカニ通販さんからも、新鮮なカニが入荷しましたメールをいただき、

 

今年も早速カニを注文してみようと思います。