カニ通販の普及理由

インターネットの通販サイトを見ると、カニ通販サイトと呼ばれるサイトをたくさん見ることができますが、
カニの名産地である北海道や日本海側地方の一部の業者が、カニ通販でカニを全国各地の家庭に送り届けていて、
通販の普及のおかげで新鮮なカニが通販によって家庭に届くようになりました。

 

通販が普及した背景には、インターネットの普及が大きく関係していると言われていますが、
インターネットが普及したことでカニの販売業者は独自にホームページが開設できるようになり、
システムを組むことで簡単にカニの通販ができるようになりました。

 

このインターネットの普及によって年中、
24時間いつでも好きな時にカニ通販を利用してカニを購入することができるようになったのですが、
年中いつでもカニを購入するためには常に在庫を確保しておく必要があるため、
冷凍技術が進歩していなかった昔では旬の時期しかカニを販売することができなかったのですが、
現在では冷凍技術が進歩したこともあって、
冷凍保存されたカニがいつの時期でも購入できるようになりました。

 

これも通販が普及した理由の一つと言われていますが、
カニ販売業者が漁師と提携することによって安定した在庫の確保が可能になったこともカニ通販が普及するきっかけとなり、
また海外からも安定してカニの輸入をすることができるようになったので、
在庫切れのリスクはカニの大きな価格変動リスクを抑えて販売することができるようになりました。