冷凍のカニの食味

カニ通販で販売されている格安のカニになると、
ほとんどが冷凍保存されているカニになっていますが、
冷凍という理由で風味が落ちていると考えてカニの購入を見送っている人も実際には多くいるのではないかと推測されます。

 

一昔前までは冷凍の技術が十分ではなかったことから、
冷凍保存してもカニのうまみ成分が抜けて風味が落ちるということで、
冷凍のカニの価値は低いものでしたが、
最近では冷凍技術が向上したことによって冷凍しても風味が抜けなくなっています。

 

そのため、冷凍されているカニだからといって、
生のカニよりも風味が落ちているとは言い切れなくなってきていますが、
水揚げされてすぐに急速冷凍されたカニの方が、
水揚げされて活かされてストレスが溜まったカニよりも美味なケースもあります。

 

ただし、冷凍保存の方法はカニを仕入れる業者によって異なってくるため、
同じ冷凍のカニでも風味や味が変わってくる場合もありますが、
業者によっては古いタイプの冷凍庫を使用しているケースもあるので、
こうなると風味の低下は避けられません。

 

冷凍のカニを購入する場合は、業者によって風味の違いがあると認識した上で購入することが大事ですが、
何度も解凍されて冷凍されたカニになると当然ながら風味を味も落ちるので、
カニ通販でカニの購入を検討している場合はこの部分についても注意する必要があります。
また、生のカニを購入して冷凍する場合もできるだけ早く冷凍するように冷凍庫の設定を変えましょう。