高級カニのタラバガニ

高級カニとして知られているタラバガニですが、タラバガニはカニの中でも人気が高いので、
タラバガニという名称を聞いたことがある人がほとんどだと思いますが、
ズワイガニのように日本近海ならどこでも獲れるカニでは無いため、
地域が付けているブランド名も少なく、共通してタラバガニと呼んでいるところが多くなっています。
タラバ
深海に生息しているカニなので、カニの表面はズワイガニと同じで暗褐色となっていますが、
ズワイガニとの違いは一目瞭然で、タラバガニはズワイガニに比べると足が非常に長く別種のすぐにカニと分かります。

 

タラバガニは足が長いことからも推測されるように、
深海を活発に歩き回っているカニなので、
身が締まっていて足にうまみ成分が凝縮されているのですが、
それと正対して味は淡泊で上品な味なので、様々なカニ料理に適していると言われています。

 

タラバガニは百貨店でも販売されていますが、カニ通販で購入する方がかなりお得になっているため、
購入を考える場合はカニ通販をおすすめしますが、
高級だと言われているタラバガニもわけありを選ぶことによってさらにお得に購入できる場合があります。

 

タラバガニの生息域はオホーツク海が中心なので、
ロシアからの輸入もたくさんありますが、タラバガニの場合は国産か外国産という違いよりも、
住んでいる海域によって味が変わるのが特徴となっているため、
高い国産のタラバガニよりも安い外国産のタラバガニが美味しいケースもあります。